横浜には薄毛治療専門のAGAクリニックがあります

専門の病院で治療しましょう

治療を受ける前に確認しておく事 | 専門の病院で治療しましょう

専門病院であれば、厚生労働省の認可を受けているAGA治療薬であるプロペシアの処方を受けることができます。
プロペシアはアメリカの製薬メーカーによって開発された薄毛治療薬で、男性ホルモンによる薄毛を発症しているときに改善の効果を得ることができます。
プロペシアの主成分はフィナステリドで、薄毛を引き起こしてしまう男性ホルモンの作用を抑制できるので、薄毛の進行を食い止める効果があると考えられています。
プロペシアを服用する治療法は、1日につき1錠ずつ毎日継続的に飲む必要がありますので、事前にどの程度の費用がかかるのか確認しておいたほうが良いでしょう。
プロペシアの処方には健康保険が適用されませんので、自由診療に該当する治療となり、全額費用を自己負担しなければなりません。
料金設定についてもそれぞれのAGAクリニックごとに異なる設定が行われていますので、料金の確認は重要となります。
投薬治療に加えてメソセラピーやHARG療法などの施術を採用しているAGAクリニックも横浜にありますので、自分にとって求めている効果が得られる治療法を選ぶことが可能です。
メソセラピーは有効成分を頭皮に注入する施術で、HARG療法は発毛再生医療と呼ばれる治療法となります。

横浜 薄毛治療 | 薄毛・AGA進行度